人気ブログランキング |

小春日和の留山散策

気がついたら立冬も過ぎて11月も、はや中旬。相変わらず仕事がはかどらず、気ばかりあせる今日この頃。毎年、冬の足音が聞こえてくるこの季節はブルーになるdozibon(ドジボン)です。


ただ、今年は例年と比べると気温も高く、晴れの日が多いような気がします。そんな11月の小春日和のある日、美女スタッフ2名とともに、八峰白神ジオパークの「留山(とめやま)」を取材してきました。

「樹木の伐採を留(と)めた山」に由来するといわれる留山は、標高160m~180mの里山でありながら、ブナを中心とした広葉樹の天然林が残っている全国的にも珍しい場所。藩政時代から水源確保の為に伐採を禁じ、地域の人びとが守り継いできた森なので、入山の際は森の荒廃を防ぐため、ガイドの同伴が必要となっています。今回、私たちを案内してくれるのは、八峰町白神ガイドの会の岡本さん。

f0328782_15241173.jpg


全長850メートルの散策道が整備されています。標高差がほとんどない周回コースなので、ゆっくりめぐっても1時間ほどで一周できます。

f0328782_15250494.jpg


ブナ、ミズナラ、トチなどの落葉樹の森なので、晩秋の晴れの日は、葉が落ちた森全体が陽光に包まれて明るく輝き、新緑や盛夏のころとはまた違った趣があります。
f0328782_15251605.jpg

野鳥のさえずりが聞こえてくるので、何の鳥かと頭上を見まわしていたら…。いました! あわてて望遠カメラを向け、若干手ぶれながらも撮影に成功。嘴が長いのでキツツキ系では、と思ってあとで野鳥図鑑で調べたら、アオゲラであることが判明。

f0328782_15252452.jpg

遊歩道の脇で見つけたメタボのブナ。妊娠しているようにも見える? そのうち子宝祈願のブナとして有名になるかも?

f0328782_15253495.jpg

熊が登った爪跡がついたブナも。

f0328782_15255217.jpg

散策道には熊の好物であるブナの実がたくさん落ちています。

f0328782_15260311.jpg

留山の主のような、樹齢300年のブナの巨木。

f0328782_15261893.jpg


木の真下から見上げると、天空を覆うように四方八方に枝が伸びています。まるで自然が造ったアート作品のよう。

f0328782_15263093.jpg


散策道の中ほどにあるちょっとした坂道。ここを登ると留山の頂上(180m)。

f0328782_15264284.jpg


頂上付近で、フジがからみついて奇妙な形をしたミズナラの木を見上げるぽんひろさん。ミズナラはdozibonみたく?日当たりのよい明るい場所を好むらしい。

f0328782_21590318.jpg

ミズナラの巨木の下で何かを探しています。
f0328782_15271170.jpg


トトロの好物、ドングリ発見! おいしそうだけど、トトロと違って食いしん坊のモッキーさん、ぽんひろさん(ダイエット中)でも食べられません。

f0328782_15272571.jpg


これはクロモジ。香りがよいので、小枝は高級な爪楊枝(つまようじ)の材料になります。

f0328782_15273794.jpg


真っ赤な実をつけたヒメアオキ。

f0328782_15275318.jpg


ブナの木に群生しているのは、ツリガネタケというキノコの一種。小さなサルノコシカケといったような形をしていますね。ブナの立ち枯れ木に発生して木の栄養を吸い取り、木が完全に枯れると自分も死滅するらしい…

f0328782_15280833.jpg


フジのアーチをくぐって振り返ったモッキーさん。太陽のスポットライトがあたって、まるでブナの女王のように光り輝いて見えました!

f0328782_15282284.jpg


水たまりのような小沼。ガイドの岡本さんによると、ここにはクロサンショウウオが棲んでいるのだそう。沼のそばの木の上でモリアオガエルが産卵し、卵からかえったオタマジャクシが下に落ちると、クロサンショウウオが食べてしまうんだそうです…

f0328782_15283360.jpg


というわけで、留山の散策が無事終了。1時間のつもりが、途中いろんな発見や楽しみがあって1時間30分かかってしまいました。ガイドの岡本さん、ありがとうございました。

f0328782_15284561.jpg


腹ペコの私たちは、果樹農家レストラン「しらかみカフェ」へ。八峰白神ジオパーク公認?ジオフードメニューの「ジオットランチ」にありつき、心もお腹も大満足の一日となりました。

f0328782_15285644.jpg

◇留山散策のガイドの申し込み、問合せ:白神ネイチャー協会(白神ふれあい館内)
0185-70-4211 ガイド料:4000円(8名まで)

◇「しらかみカフェ」0185-76-3715
「ジオットランチ」(1320円)は3名以上、前日まで要予約







by geopark | 2014-11-11 15:48 | ジオパーク街道めぐり


秋田県内3地域(八峰白神、男鹿半島・大潟、ゆざわ)のジオパークをみんなで盛りあげるブログ


by geopark

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

最新の記事

卒業します!
at 2016-03-24 14:00
「あきたのジオパーク入門セミ..
at 2016-01-21 16:09
2016年 はじまりました !!
at 2016-01-04 13:31
「県内3ジオパーク・1ジオパ..
at 2015-12-18 16:23
祝「男鹿半島・大潟ジオパーク..
at 2015-12-15 11:02

リンク

✤「あきたジオパーク情報発信強化事業」の スタッフが在籍している<NPO法人あきた地域資源ネットワーク>のホームページ
http://www.arr-net.com/

秋田県
男鹿半島・大潟ジオパーク
八峰白神ジオパーク
ゆざわジオパーク
日本ジオパークネットワーク

カテゴリ

全体
あきたのジオパーク情報!
ジオパーク街道めぐり
日本のジオパーク
ジオパークセミナー
出前授業
ジオスタッフのつぶやき

記事ランキング

以前の記事

2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月

検索

ファン

画像一覧

タグ

ブログジャンル

東北
広報

最新のトラックバック

ライフログ

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。